Home


Room_412 は、絵画・造形・インスタレーション・書画・写真・映像などの表現の場としてご利用いただけます。現在2020年5月までの予約を受付中です。
内覧ご希望の方は、Contactページのお問い合わせフォームよりご連絡いただくか、Tel: 050-5319-8428 E-mail: info@room412.jp 担当:伊東までご連絡ください。
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室 >>Google map
東京都公安委員会許可 第303311806184号 美術商


【Now Showing】
Room_412 企画展示 「Group Show」
Room_412では、2017年の開廊以来、身体性・空間性を重視した展示を企画して参りました。今回の“Group Show”は今までの展示より秀作を集めた作品展です。

【展示期間】
2019年8月2日(金)~8月18日(日)※会期中無休

【開廊時間】
11:00~20:00

【参加Artist】
・Risa Motogi
・木村 有輝子
・伊地知 七絵
・Liu-Haoran
・林 深音
・寿司 みどり
・Rina Ohmoto
・谷本 梢
・家入 瑞穂


【Scheduled Exhibition】
Room_412 企画展示 伊地知 七絵 個展「unspecified」

撮影者:豊浦英明

渋谷Room_412では伊地知 七絵 個展「unspecified」を開催いたします。伊地知 は社会的・政治的な課題に関心を寄せつつも、決して何等かの主張に汲することなく、時間軸の異なる様々な事象を併存させ、客観的に提示していくことにより、内包する矛盾・歪みが表出する空間を発表しています。今回の展示では、2019年春発表の「unspecified」と共に、新作の展示も行う予定です。
「沖縄の基地問題をテーマとして扱っています。
複雑な感情が絡み合い、戦後74年を経た今なお解決が難航している基地問題を調べれば調べるほど、私はどこに立ち、どこを見ているのかが分からなくなる感覚があります。
色々な物差しで物を図ると、全て正しくて、全て少しずつ間違っているような気がします。
生まれ育った沖縄から離れて暮らし約10年ほどたった私は、客観的な視点を持った当事者である、と言えます。

本展では不特定の音や映像をコラージュし、多層的・多面的に空間に配置することによって、多角的な角度から物事の本質を浮かび上がらせようと試みています。」

“unspecified” 特設WEBページ

【展示期間】
2019年8月20日(火)~9月1日(日)※会期中無休

【開廊時間】
11:00~20:00

【Artist】

◯伊地知 七絵(いぢち ななえ) プロフィール
1991年 沖縄生まれ
2013年 京都造形芸術大学美術工芸学科洋画コース卒業
2014年 バルセロナ大学大学院クリエイティブ・アーティストコース修了
2019年 京都造形芸術大学大学院ペインティング領域修了
2019年 「京都造形芸術大学修了展」、「宇宙船地球号」(東京都美術館)出品


【Scheduled Exhibition】
 大野 菜々子 個展 「I was born here」

「街に立つ」606×727 2019 キャンバス・アクリル

「私は渋谷という場所に興味があります。なぜ若者たちはこの場所に集まらなければならないのでしょう。

私は「人が生きる場所」を捉える為に制作しています。それは理想的な場所ではなく私たちが日々生きる日常の場所であり、図らずも「生きて」しまっている場所です。

私は人々が生活する「日常」の場所を描きます。モチーフとしているのは祭りの神々、異形の人、今はもういない人々です。彼らは非日常の中の人々ですが、日常の生活をのために存在しています。
渋谷という場所は人の多く集まる生命力の漲る場所であり、それと同時にハロウィーンで死者の仮装した人々が集まる、死の力が集まる場所でもあります。
私はそんな場所でこそ、普段のなんの変哲もない暮らしのための絵画を展開できると考えます。」

左:「肖像」333×242 右:「帰り道」455×380 2019 キャンバス・アクリル

【展示期間】
2019年9月3日(火)~9月8日(日)※会期中無休

【開廊時間】
11:00~20:00

【Artist】

◯大野 菜々子 Ono Nanako
1989年/秋田県生まれ
2017年/東北芸術工科大学大学院 日本画領域修了

展示歴
2017年 「東北芸術工科大学卒業修了制作展 東京展」 東京都美術館(東京都)
2016年 「Dojima River Awards2016」 Dojima River Forum (大阪府)
「dadacha」 展 銀座スルガ台画廊(東京都)
「三菱商事アート・ゲート・プログラム奨学生」展 原宿GYRE (東京都)

受賞歴
2016年 「Dojima River Awards2016 入選
2015年  三菱商事アート・ゲート・プログラム奨学生


【Scheduled Exhibition】
Room_412 企画展示
寿司みどり 個展「獲得するための群像」

渋谷Room_412では寿司みどり 個展「獲得するための群像」を開催いたします。「普遍的な実感を伴う新しい人物画」を一貫して模索してきた寿司みどりは、「群像」を新しいテーマとして新作の展示を行います。寿司は対象の持つ外形のみならず内在する個性や心理、さらには環境等外的要因に依存する特性と対峙し、人物画として表現するというアプローチを行ってきました。今回の展示はこの分析手法をさらに深堀りし、「集合体」としての「群像」の形成に付随する調和や軋轢等の様々な関係性を、対象となる人物群と共にキャンバス上に凝縮し、表出させる試みとなります。

「新しく普遍的な実感がある絵画を描くことが私の目的です。
現代の特色として顕著な、テクノロジーの発展は何らかの形で作品に反映させることが必要だという思いから、テクノロジーの発展による社会(人間)の変化と、そこに絡まった不変の根源的な人間の欲望を可視化することで新たな表現を模索した絵画を制作しました。
単体のキャンバスやギャラリー全体にこのような表現が併存した展示空間を創出します。」

【展示期間】
2019年9月10日(火)~9月29日(日)※会期中無休

【開廊時間】
11:00~20:00

【Artist】
◯寿司みどり Sushi Midori
1987年/岐阜県生まれ
2011年/東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
主な個展
2015年/「大願」クリエイションギャラリー日本橋箱崎 東京
「私、寿司!」ギャラリーKAZANE 東京
2017年/「光と反吐」Japan Creative Arts Gallery 東京
「人間の絵」Room_412 東京
2018年/「破裂」Room_412 東京
2018年/「新しさと」Room_412 東京

・主な受賞歴
2013年/「トーキョーワンダーウォール」入選(同2014、2015年)
2014年/「1_WALL」ファイナリスト
2015年/「シブカル杯」準グランプリ


【Access】
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室 >>Google map

Tel: 050-5319-8428

階段で4階までお上がり下さい。

Entrance

【フロア概要図】

【レンタルギャラリー利用料金】
原則として7日間(月曜日午後~月曜日午前)1単位をワンクールとし、当ギャラリーホームページでの告知を含めて、ワンクール80,000円(税別)としています。学生及びそれに準ずる方には割引があります。また、個別に利用規約(terms of useのページに記載)に規定されている事項のご相談にも応じます。設営期間として相応の日数が必要な場合などもご相談ください。