Home


Room_412 は、絵画・造形・インスタレーション・書画・写真・映像などの表現の場としてご利用いただけます。現在202312までの予約を受付中です。
Scheduleページをご参照の上、お問合せください。
また、Specificationページに記述してあります機材は全てレンタル料金に含まれております。
内覧ご希望の方は、Contactページのお問い合わせフォームよりご連絡いただくか、
Tel: 050-5319-8428
E-mail: info@room412.jp 担当:伊東

までご連絡ください。
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室 >>Google map
東京都公安委員会許可 第303311806184号 美術商


・Room_412は、取扱作品をOIL by 美術手帳に出品しております。
OIL by 美術手帳の弊廊ページをご参照ください。

【出品作家】
Ohmoto rina いしかわまなみ
岩崎 奏波 菊地虹
荒川弘憲 寿司みどり
石山未来 谷本梢
本木理紗 上柿美喜夫
木村有輝子 林深音
石川貴大 石井孟宏
佐々木万志帆 木村謙太

【Now Showing】

FeiYu Exhibition ”LAKE IN SKY”

20221123日(水)~124日(日)
11:00
20:00 ※月曜・火曜日休廊

私は日常の生活の中で見逃しがちな、何気無い事象、またそのような事象が存在している空間を描きます。
いま私たちが住んでいる環境を共にしている“生きている物”の在り方を観察しています。例えば熱帯植物、鳥、太陽、湖、白い色の葉っぱ、ゾウの群れ、欠けている石像など、子供の頃昆虫や石像と遊んでいた思い出とともに、異なる生き物の生存の法則と人間の感情が混在したリアリティの再構築をイメージして制作しています。

【Artist】
〇FeiYu / 飛魚

1997年 黒龍江省生まれ
2018年 ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチン交換留学
2020年 京都精華大学マンガ学部カートゥーンコース卒業
2022年 多摩美術大学大学院 美術研究科博士前期課程絵画専攻油画修了

2019年 2人展「犬と猿」Kara-Sギャラリー
2021年 グループ展「JOIN SANSAKI」さんさき坂カフェ
2021年 個展「草世木|LEAF」hacoギャラリー
2022年 個展「Echoes through the woods」Matchbox Art Space


【Scheduled Exhibition】

木島雅亜砂 個展 ”見上げた空に架かる橋”

2022127日(水)~1211日(日)
11:00
20:00

見上げた空 / P20 / 油絵,キャンバス / 2022
知らない土地にいても見上げた空はいつもひとつであり、歩む中で触れたもの一つ一つが繋げてきた道の上に今、立っていることを実感する。空に見える橋は繋がりを象徴するだけでなく、先へ進むための道標としても存在する。現実に見えずとも見えるこの”空に架かる橋”をテーマに油絵を中心に制作。

また今回、初となる写真シリーズ作品『-palette-』を発表する。

Link / 写真 / 2022

【Artist】
〇木島 雅亜砂 Martha Kijima
心象風景を描くとともに、現実と非現実の狭間で生まれる違和感を風景やモチーフに組み込み、油絵を中心に制作している。2020年ヨーロッパを中心とする国々の一人旅を通じ、そこで触れた風景や文化、人々との間で生まれたにおいや空気に色をのせることに改めて愛おしさを感じ、自身の制作にも大きな影響を与える。
近年では、現実世界に半分重なった様な絵画的一面を持つ自然風景の切抜き世界を写真作品で表現している。
1995 愛知県に生まれる
2017 パリ高等美術学校×武蔵野美術大学 国際交流プロジェクト2017
2018 武蔵野美術大学造形学部油絵学科 卒業

個展
2016 『 住み処へと、帰す 』 - 武蔵野美術大学

グループ展
2015.10 はたとせ展 – 武蔵野美術大学
2016.8 GALLERY HINOKI ART FAIR ⅩⅧ – ギャラリー檜B・C 京橋
2018.3 拝啓、向後の先端より – アートコンプレックスセンター

アーティストWebサイト
https://www.marthakijima.com


【Scheduled Exhibition】

BON-NOU 

“massive•void•dream”

202328日(水)~212日(日)
11:00
20:00 ※02/08 のみ12時開廊、02/12 のみ:18時迄

私達は終わり方こそ分からずとも、あらゆるものはいつかは終わることを漠然とした感覚で知っている。

終わりという概念を観測しつつ、抗えないままいつか訪れる終わりに向かってゆく。

生まれた瞬間から終わりの最中にいる私達は、もっと終わりの先を夢見てもいいはずだ。

【Artist】
〇BON-NOU

2020年頃より独学にて活動

終わりとその先についてを考えています。

絶望やメメント・モリを語るのではなく、積極的ニヒリズムを軸に、私はこの脆く短い人生と世界に愛のようなものを抱き、言語化してはいけない思いを物理的にアウトプットしています。


【Access】
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室 >>Google map

Tel: 050-5319-8428

階段で4階までお上がり下さい。

Entrance

【フロア概要図】

【レンタルギャラリー利用料金】
原則として5日間(水曜日10:00~日曜日22:00)1単位をワンクールとし、当ギャラリーホームページでの告知を含めて、ワンクール88,000円(税込)としています。(ワンクールの中に搬入・設営・撤収も含みます。)学生及びそれに準ずる方には割引があります。また、個別に利用規約(terms of useのページに記載)に規定されている事項のご相談にも応じます。設営期間として相応の日数が必要な場合などもご相談ください。