Home


Room_412 は、絵画・造形・インスタレーション・書画・写真・映像などの表現の場としてご利用いただけます。現在2021年12月までの予約を受付中です。
Scheduleページをご参照の上、お問合せください。
また、Specificationページに記述してあります機材は全てレンタル料金に含まれております。
内覧ご希望の方は、Contactページのお問い合わせフォームよりご連絡いただくか、Tel: 050-5319-8428 E-mail: info@room412.jp 担当:伊東までご連絡ください。
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室 >>Google map
東京都公安委員会許可 第303311806184号 美術商


・Room_412は、取扱作品をOIL by 美術手帳に出品しております。
OIL by 美術手帳の弊廊ページをご参照ください。

【出品作家】
Ohmoto rina いしかわまなみ
岩崎 奏波 菊地虹
荒川弘憲 寿司みどり
上村さくや 谷本梢
本木理紗 未来
木村有輝子 林深音
石川貴大

【Next Exhibition】

眞藤雪乃 個展 

「夢幻じゃない時間」


2021年3月2日(火)~2021年3月7日(日)11:00~20:00
※会期中無休

眞藤雪乃 個展 「夢幻じゃない時間」

20歳になってから記憶が映像じゃなくなった
目と耳と脳が分離して、
映像はただの文章になった。

私には ゼロも白も無かった。
なにもかも薬として作用できないからこそ、
なあなあを探して。

日記を続けられるほどマメでもないし、
手帳に本当のことを書けるほど素直でもない。

ただただ それらは
どうしてもむげんにはならなかった。

【Artist】
眞藤雪乃
2000年2月生まれ

2015 京都市立銅駝美術工芸高等学校 入学
2018                卒業
2018 武蔵野美術大学 入学
2020         在学中

2017.02 グループ展「風が吹いたら気持ちいいね展」
2019.02 グループ展「おさげロンリネス」(※物販のみの参加)


【Scheduled Exhibition】

桒原幹治 個展 

「Essays for Rhythm」


2021年4月2日(金)~2021年4月4日(日)11:00~20:00
※会期中無休

Essays for Rhythm

本展はアーティスト/打楽器奏者として活動する桒原幹治による初の個展です。これまで桒原は自身のてーまである「リズムとはなんなのか」という問いに対して、映像や絵画、パフォーマンス、テキスト、サウンドインスタレーションなど多岐にわたるアプローチを行ってきました。本展ではその中から、新旧あわせて8点の作品を展示します。

【Artist】
〇桒原幹治 Kanji Kuwahara
アーティスト/打楽器奏者。1998年生まれ。2017年東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科入学。芸術形式を問わず感じることのできる「リズム」を、質的なかたちを為す運動現象として概念的に捉え直すことを試みる。演奏者としての経験やリズム論の研究をもとに映像や平面、サウンドインスタレーションの制作を行う。これまでの主な展示に「あの子のこと」(KISYURYURI THEATER/2018)、「バトルフィールド」(Room_412/2019)、「ICSAF2019」(尚美学園大学/2019)、「寝床 a.k.a. 混淆する幻想半径」(shibuya-san/2020)など。主な参加プロジェクトにカブトムシ、かさねぎリストバンド、LA SENAS-COLECTIVOなど。
作家ホームページ:acpmk.net


【Access】
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室 >>Google map

Tel: 050-5319-8428

階段で4階までお上がり下さい。

Entrance

【フロア概要図】

【レンタルギャラリー利用料金】
原則として7日間(月曜日午後~月曜日午前)1単位をワンクールとし、当ギャラリーホームページでの告知を含めて、ワンクール80,000円(税別)としています。学生及びそれに準ずる方には割引があります。また、個別に利用規約(terms of useのページに記載)に規定されている事項のご相談にも応じます。設営期間として相応の日数が必要な場合などもご相談ください。